第9回 竜串自然再生協議会
日  時
2013(平成25)年2月7日(木)9:00〜12:00
場  所
土佐清水市社会福祉センター 3F大会議室(高知県土佐清水市)
議  題

(1)竜串自然再生に関わる本年度の取り組みについて
(2)竜串自然再生事業の今後の取り組みについて
特別講演 「多様な主体との協働をつくるための『仕組み』と『努力』」
       芸北 高原の自然館 学芸員 白川勝信氏

概  要

平成25年2月7日(木)、自然再生推進法に基づく第9回竜串自然再生協議会が開催されました。毎回恒例となっている各委員の取り組み報告では、民間、行政とも自分たちのできる取り組みを地道に継続している様子がうかがえました。今後の取り組みに向けた議論も行われ、自然再生の活動が地域住民の生活に密接な関わりがあることを地域の方々に感じ取っていただくため、今後は取り組みを観光面などにも活用していく視点が必要といった提案も出されました。
また、自然再生の取り組みを地域活性化につなげていこうと、前回の協議会からスタートした有識者を招いての特別講演では、広島県の八幡(やわた)湿原で自然再生事業に取り組む白川勝信さんにご講演いただきました。実体験に基づく協働の仕組みづくりのお話に、委員は皆真剣に耳を傾けていました。

議事概要
399KB 議事概要
配付資料
80KB 会議次第
118KB 竜串自然再生協議会委員名簿(平成25年2月6日現在)
291KB
資料1-1 竜串自然再生に関わる取り組みの実施状況について
3,789KB
資料1-2 平成24年度 竜串自然再生関連の各種調査結果
201KB
資料2-1 竜串自然再生に関わる今後の検討スケジュール
161KB
資料2-2 竜串自然再生事業に関わる取り組みの実施状況(主体別)
60KB 岩瀬会長報告資料
LINK 足摺海洋館「環境学習プログラム」パンフレット ※パンフレットは足摺海洋館のホームページで見ることができます。

八幡湿原自然再生協議会関連資料
 ・高原の自然館リーフレット
 ・八幡湿原自然再生協議会ニュースレター No.3
 ・西中国山地自然史研究会会報15号「苅尾」


第9回 竜串自然再生協議会

close window